百億について

ご案内

祥財の考案者、山本茂のご紹介

昭和5年 佐渡 真木 出まれ

昭和28年 社長を志望し上京、上場企業に就職

昭和58年 (株) 大輪 創業

9年目に病に倒れ、リタイア後 、ボランティア活動を始める。

成田山新勝寺に般若心経を納経し、住職より「これから世の中の人に、生きる力、生きる喜びをお与えになって下さい」との言葉を授かる。

健康を取り戻し、今日にいたる。

平成22年 チリ鉱山落盤事故の時に、災難厄除縁起額と、厄除守護札33枚を 在日チリ大使館に送り、チリの新聞に載り、NHK朝7時のニュースに放映される。

平成23年 東日本大震災の被災者への応援メッセージの縁起絵が、読売新聞朝刊に掲載される。

平成24年 ロンドンオリンピックの金メダリストに 作品が採用される。

在住の埼玉県越谷市の総鎮守久伊豆神社で697万円を拾う(警察に届け、謝礼は求めず)

夢で「百億神社を建てよ」との霊示を授かる。

ご挨拶へ

店主、田中利昌のご紹介

埼玉県越谷市出身 在住

早稲田大学政治経済学部経済学科中途退学

田中税務会計事務所勤務(東京都足立区)

越谷市第4次総合振興計画審議会委員

明治神宮崇敬会会員

西新井大師弘法市出店

「売り手良し 買い手良し 世間良し」が信条の近江商人の末裔

ご挨拶へ

ご利益のお声

当店でお買い上げをして頂いたお客様の実績になります。
その他にも様々な幸運にお会いしている方々がおります。
そんなお客様のお喜びの声をご覧ください☆

お客様の感謝の声

 

祥財一覧はこちらをクリック

祥財一覧

 

店主の日常

店主 田中利昌の日常をご覧ください。
小さな幸運や大きな幸運、パワースポット巡り、幸運をもたらすマメ知識など
様々なことを書いています。
私の幸運を皆さまに分けさせていただきます。

  • facebook
  • twitter

 

sumaho

トップへ戻る